ohisamaheimu0.JPG

このブログは、セキスイハイムで家を建て

セキスイハイムの家で暮らすオーナーの

生の声、意見、感想をお伝えするブログです。

これから家を建てようとお考えの方に少しでも

お役に建てれば幸いです。

2010年02月08日

太陽光発電 電圧抑制その後

電圧抑制が頻繁に出ていたので設定電圧を108Vに変更。
たったの1Vの違いなのに変更後は一度も電圧抑制が
掛かっていません

2009年12月12日に電圧抑制が発生したのを最後に
本日まで電圧抑制はでていません。
sekisuiheimu-sun02.JPG
※モニターでは最新の電圧抑制発生日時を表示しています。

太陽光発電で電圧抑制が頻繁に出る場合は
早めに相談し設定電圧を上げてもらうといいと思います。

我家の場合は1年間様子を見ましたが
もっと早く設定電圧を上げてもらえばよかったです。


ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
posted by ハイムさん大好き at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 太陽光発電 電圧抑制

2009年12月26日

太陽光システムの設定変更

太陽光発電システム電圧抑制が頻繁に出ていた我家では
電力会社の中電さんと、システムメーカーのSHARPさんに
電圧調査をしていただきました。

調査については2度行いました。

1回目は入居後1ヶ月ごろに電圧抑制が頻繁にでると
セキスイハイムに連絡をして、電力会社に電圧調査依頼し
一週間の調査を行いました。

この時は、まだ1ヶ月であり
電圧抑制の発生時間も比較的短いということで
現状維持で様子を見ることにしました。

2回目は、ほぼ1年が経つころに再度調査依頼をしました。
電圧抑制は天気のいい日は必ずといっていいほど頻繁に出る
状態でした。

調査の結果とメーカーとの話し合いの結果、
太陽光発電システムの設定を変更することになり
電圧抑制の上限レベルを
107[V]から108[V]へ変更することになりました。

設定を変更する為には、
屋外のインバーター
ohisama-heimu04.JPG

屋内の太陽光発電のモニター
ohisama-heimu06.JPG

で行います。

ですから当日は家族の誰かが立ち会わなければなりません

もちろん、電圧調査から設定変更に関しても
費用は一切発生していません。わーい(嬉しい顔)

設定を108Vに設定してから10日が経過しましたが
今のところ電圧抑制は発生していません。

このまま、電圧抑制の発生頻度が少なくなって
太陽光発電量が安定することを願っています。


ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
posted by ハイムさん大好き at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 電圧抑制

2009年11月21日

太陽光発電 電圧抑制について

ソーラー発電システムには「電圧抑制」と言う機能が付いてます。
一種の安全装置といたところです。

太陽光発電をして売電するときに、
家の周りであまり電気を使用していない場合

電圧が上昇してしまうことがあるのだそうです。


例えば、家の近くに大きな工場がある場合では
週末は工場がお休みなので電気の使用量が減ります。

消費電力量がいつもよりも少なくなっている状態で
沢山発電すると電圧が上昇してしまいます。

そうなると家のコンセントの電圧も上昇してしまい
家電が故障しやすくなってしまったりするのだそうです。

それを防ぐ為に電圧抑制が働き、発電を抑制し、
発電量を減少させるのです。


でも、頻繁にこの電圧抑制が発生していると
発電を抑制させる装置なので、もちろん売電が減ってしまい
損をしているような感じになります。

法令供給電圧は、低圧の場合101Vプラスマイナス6Vです。

ですので初期の設定では107Vに設定されていて
これを超える電圧を見地した場合は電圧抑制が働きます。


【頻繁に電圧抑制が出た場合の対処方法】

@セキスイハイムの営業さん、もしくはアフターサービス
 連絡をします。

Aそうすると、電力会社とシステムの会社に連絡が行きます。
 (システムの会社は製造メーカーです。我家はシャープです。)

B電圧抑制の発生状況をモニターにて確認した上で
 電力会社により一週間電圧の測定を行います。

これがそのときの測定機器です。
sekisuiheimu-denatu.JPG


C測定の結果を分析して状況を確認します。


D場合によっては発電システム内の設定を変更して
今後、電圧抑制が出ないか様子を見ます。

電圧抑制が出なくなればOKです。


ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
posted by ハイムさん大好き at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 電圧抑制
セキスイハイムブログのトップへ戻る