ohisamaheimu0.JPG

このブログは、セキスイハイムで家を建て

セキスイハイムの家で暮らすオーナーの

生の声、意見、感想をお伝えするブログです。

これから家を建てようとお考えの方に少しでも

お役に建てれば幸いです。

2009年12月24日

セキスイハイムの高耐久タイル外壁

美しく長持ちするセキスイハイムタイル外壁
ハイクオリティ・ハイコストパフォーマンスで実現できること。

【タイル外壁の魅力】

@美しい
 ・光によってタイルの表面の色が変化し独特の色調が出る。
 ・高級感や重厚感がある。
 ・年月がたつに従って色調が深まり飽きがこない。

A耐久性
 ・自然環境に対し、半永久的に劣化、変質、変色しない。
 ・汚れが染み込まずメンテナンスに困らない。
 ・塗装外壁とは比べ物にならない耐久性。

sekisui_heimu001.JPG



【セキスイハイムだから、なせる業】

@工場で組み立てるので天候の影響を受けず高品質。
koujou1.JPG

Aセキスイハイム独自の高耐候弾性接着剤により
 高強度・高耐久

koujou3.JPG

B最も優れた高強度の磁器タイルを使用。
koujou2.JPG

Cユニット工法なので総タイル貼りでも十分耐えられる。
D工場で効率よく生産するから割安。


タイルの魅力」と「ユニット工法」のセキスイハイムの家は

ハイクオリティ・ハイコストパフォーマンスの外壁の家



セキスイハイムでマイホームを建てようと考えたとき
タイル外壁は、はずせませんでした。

この高品質でこの価格!といったところでしょうか。


家には維持費が必要です。

メンテナンスも必要です。


セキスイハイムのタイル外壁ならメンテナンスが
少なくて済みます。


そんな訳で、タイル外壁「セキスイハイムに決めた訳」
理由の1つです。



ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

posted by ハイムさん大好き at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セキスイハイムに決めた訳

2009年10月10日

二度目のこだわり

私の場合、マイホームを建てるのは二度目です。
今度こそ納得のいく家を建てたいとしっかり考えました。

◆新築一度目の失敗したこと
 ・狭い土地に無理やり建てた。
 ・建物の劣化、今後の維持費メンテナンス費用を考えなかった。
  (外装、外壁ペンキ塗り、外壁目地コーキングなど)
 ・細長い家を建ててしまって地震が心配。
 ・動線を考えずに間取りを考えてしまった。
 ・部屋間の温度差が大きい。
 ・親の知り合いの小さな工務店に頼んだので文句が言いにくい。
 ・将来の家族構成を考えずに部屋数を決めてしまった。
 ・採光が少ない部屋がある。
 ・低性能で高額(小さな工務店だから材料費が高い)
 ・建築後は工務店から何の点検もない。
 ・不良箇所が多い。(チェックが甘く出来が悪い)


一度目の失敗を教訓に今回検討しました。

☆二度目だからこそ重要視したこと。
 ・建築後のメンテナンス費用が少ないこと。
 ・高気密、高断熱、防音
 ・工期が短いこと。
 ・長持ちし質が高いこと。
 ・地震や台風に強いこと。
 ・太陽光発電。
 ・各部屋は採光がしっかりしていること。
 ・お風呂は広いこと。
 ・建築後も点検があること(車の様)
 ・建築中、建築後にしっかりとしたチェックをする。
 ・子ども部屋。
 ・床の間と仏間のある和室。
 ・介護が出来るようにバリアフリーであること。
 


ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
posted by ハイムさん大好き at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セキスイハイムに決めた訳

2009年10月09日

家の購入費と寿命と維持費

マイホームの寿命は何年ぐらいでしょうか?

住む人の家族構成や生活スタイルの変化も大きく影響を
与えますが長く使えたほうがいいですよね。

それに、実際マイホームを建てる時には
購入する費用のことばかり気になって
安く済む家を選んでしまいがちです。

でも、長く住み続けるマイホームですから

維持費(住みながらかかるお金)についても
総合的に考慮する必要が有ります。

例えば

@25年くらいの寿命で2500万円、
 メンテナンス費用が10年に一度150万円かかる家

A50年くらいの寿命で3200万円の家
 メンテナンス費用が25年で200万

だったとすれば、どちらを選びますか?


トータルで掛かる費用と子どものことを考えれば
私の場合Aを選びます。

確かにセキスイハイムの家は高価な買い物かも知れませんが
長い目で見た場合、お得感があります。

それに、子どもにお金が掛かるころに
家のメンテナンスに150万は痛いです。



ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
posted by ハイムさん大好き at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | セキスイハイムに決めた訳
セキスイハイムブログのトップへ戻る