ohisamaheimu0.JPG

このブログは、セキスイハイムで家を建て

セキスイハイムの家で暮らすオーナーの

生の声、意見、感想をお伝えするブログです。

これから家を建てようとお考えの方に少しでも

お役に建てれば幸いです。

2010年02月14日

アクアリウム・熱帯魚を辞めた後

趣味で始めて7年間続いたアクアリウムを辞めることにしました。
セキスイハイムの新居には水槽用の電源コンセントとして
このように高い位置に設置しました。
(水槽の水がこぼれた場合に水が掛からないように)

sekisuiheimu-co04.JPG

設置していた水槽は幅90高さ45奥行き45cmで結構大物。
重量は推定200kg
sekisuiheimu-co06.JPG

アクアリウムは家の中に小さな水族館があるようで
幻想的で癒されとても気に入っていた趣味でした。

でもその反面、重量大量の水の存在が気になっていました。


◆気になっていた内容(あくまでも個人的な想像です)

@地震が起きた場合。
 専用台から重さ200kgの水槽が高さ約1mから落下
 ガラスの水槽は割れ、家中水浸し、床も抜ける。
 (水槽の水の量は一般家庭のお風呂の水程度あります。)

A電気代
 フィルター・照明・ヒーターなどを動かす為
 冬場では電気代が 約2〜3千円ほど余分に掛かってしまう。  

@は趣味よりマイホームを大切にしたいという気持ちから
Aは太陽光発電により節約志向になったから
と自分なりに解釈しています。

◆思い切って辞めてよかった点
@不安要素が1つ取り除かれたこと。
A電気代が少なくなったこと。
B部屋が広くなったこと。

今では辞めてよかったと思っています。

でも、このコンセント。。。
今後どのように活かせばいいのやら。。。


ただいま「ブログランキング」に挑戦しています。
よろしければポチット応援よろしくお願いします(^o^)/
応援していただきますと、飛び上って喜びます(笑)

↓↓↓こちら↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

posted by ハイムさん大好き at 11:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 重量物の設置と転倒防止
この記事へのコメント
こんにちは!!!
結構大きな水槽で、お金もかかるものなんですね。
確かにこのコンセント、使い道は今後あまりないようですね…
非常灯なんかどうですか(笑)
Posted by ノリスケ at 2010年02月14日 15:34
今回の震災の前に撤退で助かりましたね。

うちも 90p水槽設置ですが、畳の和室にとてもとても溢れ出しました、とんでもない有様です。
    ビシャ濡れ
Posted by NДWO at 2011年03月12日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35307293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セキスイハイムブログのトップへ戻る